組織の壁を越えたデータ活用を推進する
“オンボーディングパートナー”

Google のプラットフォームを採用したサービスの先駆者であるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)とクラウドエース株式会社が、「Google テクノロジー」を最大限に活用した新しい「マーケティングデザイン」を提供します。
D.Tableが基盤にするのは、Googleが提供するオープンかつ安全なプラットフォーム。そこには、デジタルマーケティングに特化した、広告と分析の統合型プラットフォームであるGoogle マーケティング プラットフォームと、Google のインフラがクラウド上で提供され、大規模データの解析や機械学習などに強みを持つ Google Cloud があります。
ネットビジネスの先駆者として培った経験と知見をもとに、DACが生み出す創造性のある提案力と、お客様のイノベーションを支えるクラウドエースのインテグレーション力を組み合わせることで、2つのGoogleプラットフォームを最大限に活用し、デジタルマーケティングと、そのソリューションであるデータ基盤構築の両面をカバーすることができるのです。
D.Tableは、デジタルマーケティングに関連する部門の壁を飛び越えて、“すべてを一つのテーブル” で議論する場を提供いたします。

“Googleテクノロジーを利用したマーケティングデザイン”を提供します。

企業と顧客の間には、多種多様な接点が存在します。
その接点における顧客の行動データを把握・分析し、効果的なマーケティング戦略を実行するには自社で保有する顧客データを統合的に管理する必要があります。
D.Tableが活用するGoogleのプラットフォームには、企業のあらゆるデータを統合・分析・活用するために必要なテクノロジーが集約されています。企業と顧客の接点を、Googleテクノロジーを駆使して緻密にデザインします。

  • 2020.04.01

    D.Tableサイトを公開しました

会社名D.Table株式会社
代表小山裕香
事業内容Google の技術活用に特化したコンサルティングサービス
データ統合/システム構築(CDP構築)
デジタルマーケティング支援
データ解析業務
企業のデータ利活用の支援
出資会社デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
吉積ホールディングス株式会社
資本金3,500万円
設立2020年2月28日

※プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。